保育園・幼稚園の労働時間管理コンサルティング

〜 平成29年度に向けた “メリハリのある労働時間の管理方法” のご案内です 〜
「職員の確保、定着」でお悩みの園長先生へ!

多くのお問い合わせ、ありがとうございました。
今年度のキャンペーンを終了しました。
※今後のご依頼は、通常の料金で対応させていただきます。

4コマ漫画「変形労働時間制とは」
※画像をクリックすると拡大します

新年度の“メリハリのある労働時間の管理方法”

最近、園長先生から「職員の確保、定着」「労働時間」「有給休暇」に関するご相談を多くいただくようになりました。

  • 「求人への応募が少なく、職員が確保できない」
  • 「職員がすぐに辞めてしまう」
  • 「職員がストレスで疲れ切っている」
  • 「職員から労働時間等に関する苦情、相談、質問があった」

といった理由で園長さんより声をかけて頂きました。

そこで、「労働時間」「残業」等のルールを整備し、園の“悩み”を解決させたい園長先生にお知らせです!

幼稚園で問題となる労働時間管理の9割は“1年単位の変形労働時間制”で解決できます!

今までの園のルールでは 「1日8時間、1週間40時間」だけれども、日常的に残業をしている。この残業時間を「春休み、夏休み、冬休み等の長期休暇で調整」している園が見られます。

「幼稚園という特殊な業界だから…」 「慣習だから…」「教職員とは、暗黙の了解だから…」といって放置しておくと、労務管理、法令順守に問題がある幼稚園として学生から敬遠され、職員の確保、定着が難しくなり、慢性的な職員不足に悩まされる事になります。

これらの問題を解決してくれるのが “1年単位の変形労働時間制” です。

以下の労働条件でもOK、可能です。

  • 行事前の忙しい時期に、時間外手当を支給しないで1日10時間働いてもらう
    ⇒ OK 可能です!
  • 春休み、夏休み、冬休み等の長期休暇に有給休暇を取得してもらう
    ⇒ OK 可能です!

1年単位の変形労働時間制 メリットとデメリット

1年単位の変形労働時間制を導入する際、考えられる「メリット」と「デメリット」をご紹介します。

【メリット】1年を通して適正な労働時間の管理ができる

  • 園の年間行事に合わせて、独自に1日、1週間の労働時間を決めることができる
  • 労働時間を1日8時間超えて設定が可能、しかも残業手当は不要
  • 労働時間を週40時間超えて設定が可能、しかも残業手当は不要
  • 春・夏・冬休み、祝祭日等、休日分の時間を労働時間として忙しい時期に振り分けることができる
  • 教職員に仕事のメリハリ、終業時間の意識をもってもらえる
  • 教職員から残業手当を請求される心配が少なくなる

【デメリット】導入まで手間がかかる

  • 1年間分の労働時間カレンダーを作成する必要がある
  • 36協定(時間外労働、休日労働)を作成し、労働基準監督署に届け出る必要がある
  • 1年単位変形労働時間制の労使協定(労働者の範囲、対象期間、起算日、労働日ごとの労働時間
    有効期間等の事項を定める)を作成し、労働基準監督署に届け出る必要がある
  • 1年単位で労働時間を管理するため、導入する際の決まり事や制約が多い
  • 制度、法令の内容が複雑でわかりにくい

「労働時間管理コンサルティング」の3つの基本内容と費用

  1. 1年単位の変形労働時間制の相談指導、行事予定に連動した平成29年度年間労働時間カレンダーの作成
  2. 相談時間は、1回1時間から1時間30分程度で、1〜3回の訪問
  3. 36協定(時間外労働、休日労働)と1年単位の変形労働の労使協定を作成 ⇒ 労働基準監督署に提出

【通常費用】162,000円

くどう社労士事務所「労働時間管理コンサルティング」の4つの特徴

  1. 法令や改正内容等の専門用語はわかりやすく、丁寧に説明するように心がけています。
  2. コンサルティング終了後、引き続きご依頼、ご相談等が無ければ、継続してご契約することはありません。
  3. くどう社会保険労務士事務所は「幼稚園」を専門にしています。他園での経験や知恵を120%完全公開できます。
  4. 出版した書籍『保育園・幼稚園の人事労務管理と就業規則』(日本法令)の内容も特別に公開できます。

対応エリア外の園長様

メールや電話を活用したコンサルティングンも可能です。
ご不明な点がありましたら、ご遠慮なくご相談ください。

メールでのお申し込み

フォームに必要事項を入力し、お申し込みください。後日、当事務所よりご連絡させて頂きます。

お問い合わせ・お申し込みはこちら

書籍紹介

最新 保育園・幼稚園の人事・労務管理と就業規則

日本法令より『最新 保育園・幼稚園の人事・労務管理と就業規則』を出版しました。
→ 詳しい内容はこちら

理想とする園に近づくための3つのステップ

園の労務リスクがすぐわかる、15の診断チェック

業務内容

全国対応

サービス&コンサルティングメニュー [全国版](PDF)

対応エリア限定

サービス&コンサルティングメニュー[対応エリア限定] (PDF)

現在受付終了

園長せんせいへ

このような活動もしています

無料レポート

ぜひダウンロードしてお手元に置いていただき、「まさかの時」「困った時」に開いてください。

【園長先生のための無料レポート】3分間でわかる幼稚園・保育園の問題解決ファイル

メールマガジン

園長せんせいがムリせずできる人事・労務管理の方法

子育て社労士パパから、人事・労務管理方法のご案内です!

保育園・幼稚園の園長せんせいに「ムリせず」できる人事・労務管理方法をわかりやすくご紹介します。

リンク

ブログ

対応エリア

■東京都

【23区内】
足立区 荒川区 葛飾区 
江戸川区 江東区 墨田区
台東区  練馬区 板橋区
北区 豊島区 文京区 
中野区 杉並区 新宿区
渋谷区 大田区 目黒区
品川区 世田谷区

【23区外】
国立市 東久留米市 東大和市
清瀬市 西東京市 狛江市 
武蔵野市 小金井市 東村山市
小平市 立川市 調布市
三鷹市

■埼玉県■千葉県
■茨城県■栃木県

私自身も「仕事と家庭のバランス」をモットーに子供の保育園送迎や入浴、食事作り等の家事、育児を実践しています。

誠に勝手ながら東京都以外の対応エリアは片道1時間程度の距離までとさせていただいています。

個人情報保護事務所

くどう社会保険労務士事務所は、全国社会保険労務士会連合会より、個人情報の保護に関して信用と信頼を担保する事務所として認証されました。

社会保険労務士個人情報保護事務所 認証番号090908(3)